kawauso(ライター/編集者)

  1. 今週もお疲れ 武田信玄

    おつかれさま

    今週もお疲れ様です!山下達郎の歌が聞こえたら、もう年末。

    山下達郎の歌が聞こえてくるなと思えば、もう年末。あと40日と少しで2020年もおしまいです。寒く…

  2. 鎌倉時代の侍(武士)

    元寇

    【蒙古襲来】一番乗りは竹崎季長ではなかった?

    武士の世界では、一番乗り、一番槍、一番首のように最初に敵陣に到達した武士を褒めたたえる習慣がありました。…

  3. 軍議

    戦国時代

    論功行賞とは?戦国武将の給料査定を分かりやすく解説

    現代のサラリーマンと戦国武将の大きな違い、それはもちろん色々ありますが、特に大きいのは給料のあり方でしょう。基本給、能力給、資格給、…

  4. 武田信虎を追放する武田信玄

    戦国時代

    衝撃!武田信玄は略奪でヒャッハーする為に選ばれた!

    甲斐の虎、武田信玄(たけだしんげん)、彼は暴虐な父、武田信虎(たけだのぶとら)に代わり甲斐の国を平穏に治める為に甲斐の国衆に擁立され…

  5. 名古屋城

    戦国時代

    石高って何?何の目安なの?【戦国そもそも論】

    戦国時代を語る上で必ず出てくるのが戦国大名の戦闘力とも言える石高(こくだか)です。でも、そもそも石高とは何なのでしょうか?石…

  6. 鎌倉時代の侍(武士)

    元寇

    文永の役で元軍が敗退した理由は湿地にあった!

    文永11年(1274年)10月5日、蒙古と漢と高麗(こうらい)の連合軍は対馬(つしま)に上陸します。これが世にいう元寇(げんこう)で…

  7. 攻め寄せる蒙古兵(モンゴル軍)

    元寇

    そうなの?蒙古襲来絵詞はかなり盛られていた!?

    私達が歴史教科書で習う蒙古襲来と言えば、必ずカラーで登場する挿絵(さしえ)、蒙古襲来絵詞(もうこしゅうらいえことば)が有名です。…

  8. 仙台城

    室町時代

    【地味な国盗り物語】三代で飛騨を乗っ取った姉小路頼綱

    父子(ふし)二代で美濃守護の土岐氏(ときし)を追放し、国盗(くにと)りをした戦国大名斎藤道三(さいとうどうさん)を知らない人はあまり…

  9. 噂話をする戦国時代の庶民

    戦国時代

    中世日本はアメリカみたいな訴訟社会だった!

    訴訟社会と言えば第1に思い起こすのがアメリカです。アメリカでは弁護士の数が多く、歴代大統領の半分以上は弁…

  10. 馬に粘土を載せて運ぶ人(幕末時代)

    室町時代

    【土一揆の主役】室町時代のトラック野郎 馬借を解説!

    日本で物流の中核を担っているのはトラック野郎として知られるトラックドライバーです。いくら工場で商品を生産しても、それを目的地に運ぶト…

PAGE TOP