過去の記事一覧

  1. 大久保満寿子(女性)

    江戸時代

    江戸時代の不倫の示談金は?【ミニコラム】

    江戸時代は儒学の全盛期もあって姦通は人倫に悖る罪として不義密通を目撃した夫は妻と不倫相手の男を殺しても構わないと殺人を容認するような…

  2. 軍艦(明治時代)

    明治時代

    日清戦争はどんな戦いだった? 敵はロシアでも清と戦う不思議な理由

    日本史の授業で習う日清戦争(にっしんせんそう)と日露戦争(にちろせんそう)、時期が近い事もあり、この2つの戦争の目的を混同してしまう…

  3. 悪い顔をしている今川義元

    47都道府県戦国時代

    戦国時代の駿府はどんな土地?明応地震が影響で首都になれなかった?

    戦国時代の日本の中心「畿内」から離れた地域を紹介するシリーズ。今回は駿河国(静岡県)にある駿府を紹介します。戦国時代に今川氏が独特の…

  4. 刀剣マニアな坂本龍馬

    江戸時代

    武家のリサイクルショップ【江戸の雑学コラム】

    江戸時代が使えるモノは完全に仕えなくなるまで使い倒すリサイクル社会だった事は知られています。これは何も、江戸の人々が環境意識が強かっ…

  5. Ikko-Ikko( 一向一揆)

    戦国時代

    なんで農民は戦国大名に従った?農村と運命共同体。ローカル大名の真実

    戦国時代は一揆(いっき)が頻発した時代で、農民も惣(そう)を結成して団結し村の利益を守る為に、別の村や国人勢力、ひいては守護大名とも…

  6. kawauso編集長

    昭和時代

    満州事変とは?日本を破滅に追いやる切っ掛けだったのか考えてみた

    日本史の近現代で必ずと言っていいほど触れられるのが満洲事変(まんしゅうじへん)です。1931年に勃発し、…

  7. 今週もお疲れ様でした 西郷隆盛

    おつかれさま

    今週もお疲れ様!子供に説教していた西郷どん

    ほのぼの日本史をご覧の皆さん、今週もお疲れ様でした。今回のお疲れキャラは西郷どんです。陸軍大将だった西郷どんの月給は六百円で現在のお…

  8. にぎわう市(楽市・楽座)

    江戸時代

    江戸時代にも水道料金があった【ミニコラム】

    江戸時代といえば、江戸には上水がありキレイな水が無料で飲めたような印象です。しかし、水が悪かった江戸では上水は土木工事をして引いてい…

  9. Tears-saigo-takamori(涙する西郷隆盛)

    西郷家(明治)

    西郷隆盛は負け犬なのになぜ人気?西郷どんギャップの秘密に迫る

    NHK大河ドラマ青天(せいてん)を衝(つ)けにも登場した西郷隆盛(さいごうたかもり)。彼は明治十年の西南戦争において敗北し、以後二十…

  10. 村上義清

    雑学(戦国時代)

    戦国時代の戦い方を変えた村上義清の凄さ

    村上義清は戦国時代の信濃の名将で、武田信玄を二度も破り手傷を負わせた事で知られます。そんな村上義清は戦国時代の戦い方を変える部隊編成…

“ほのぼの日本史Youtube"

“ながら日本史

PAGE TOP