過去の記事一覧

  1. 等々力渓谷内のゴルフ橋

    歴史感じ隊

    本当に都内?東京都内の渓谷「等々力渓谷」と横穴古墳を感じる【歴史感じ隊】

    こんにちは、ほの日の中の人「おとぼけ」です。渋谷から電車でわずか20分、東京23区内で唯一の渓谷『等々力渓谷&#x1f33f…

  2. 鎌倉時代の侍(武士)

    元寇

    【蒙古襲来】一番乗りは竹崎季長ではなかった?

    武士の世界では、一番乗り、一番槍、一番首のように最初に敵陣に到達した武士を褒めたたえる習慣がありました。…

  3. 軍議

    戦国時代

    論功行賞とは?戦国武将の給料査定を分かりやすく解説

    現代のサラリーマンと戦国武将の大きな違い、それはもちろん色々ありますが、特に大きいのは給料のあり方でしょう。基本給、能力給、資格給、…

  4. 実はヒャッハーな武田信玄

    戦国時代

    衝撃!武田信玄は略奪でヒャッハーする為に選ばれた!

    甲斐の虎、武田信玄(たけだしんげん)、彼は暴虐な父、武田信虎(たけだのぶとら)に代わり甲斐の国を平穏に治める為に甲斐の国衆に擁立され…

  5. 名古屋城

    戦国時代

    石高って何?何の目安なの?【戦国そもそも論】

    戦国時代を語る上で必ず出てくるのが戦国大名の戦闘力とも言える石高(こくだか)です。でも、そもそも石高とは何なのでしょうか?石…

  6. 秀吉の熱いオファーによって肥前の大名を断るも渋々受けてしまった鍋島直茂

    戦国時代

    鍋島直茂から学べ!突然リーダーが退陣してしまった時のポスト〇〇の座の奪い方

    「あるていど安定していた組織で、突然の理由でリーダーが退陣してしまった時、どうすべきか?」現代でもじゅう…

  7. 黒田官兵衛にも実力を認められる豊臣秀長

    戦国時代

    豊臣秀長が二代目でピッタリ?あえて他の「秀吉の後継者候補」と実績比較

    豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)の弟、豊臣秀長(とよとみ ひでなが)。それほど戦国時代に詳しくない方からは…

  8. 戦に長けた森長可

    戦国時代

    森長可ってだれ?というやり取りをしてしまった罪つぐないに「森長可」のことを本気で調べてみた

    織田信長(おだ のぶなが)軍の猛将に、森長可(もり ながよし)という人物がいます。「もり ながよし」と読みます。と解…

  9. 鎌倉時代の侍(武士)

    元寇

    文永の役で元軍が敗退した理由は湿地にあった!

    文永11年(1274年)10月5日、蒙古と漢と高麗(こうらい)の連合軍は対馬(つしま)に上陸します。これが世にいう元寇(げんこう)で…

  10. 攻め寄せる蒙古兵(モンゴル軍)

    元寇

    そうなの?蒙古襲来絵詞はかなり盛られていた!?

    私達が歴史教科書で習う蒙古襲来と言えば、必ずカラーで登場する挿絵(さしえ)、蒙古襲来絵詞(もうこしゅうらいえことば)が有名です。…

“ほのぼの日本史Youtube"

“ながら日本史

音声コンテンツ(ながら日本史)

PAGE TOP