過去の記事一覧

  1. 高山右近(キリシタン大名)

    雑学(戦国時代)

    キリシタン大名の特徴は?どうして戦国時代に大名はキリシタンになった?

    キリシタン大名は戦国時代にキリスト教の洗礼を受けてキリシタンになった大名です。しかし、戦国大名はどうしてキリシタンになって宣教師の便…

  2. 勝海舟

    勝海舟

    【ミニコラム】泥棒と間違えられる勝海舟の逸話

    晩年の海舟は、よく使用人を1人つれて出歩く事がありました。ある年の冬、海舟は外套を着て新橋の骨董屋に出向きますが、生来小柄な海舟が大…

  3. 軍艦(明治時代)

    明治時代

    日露戦争とは?大日本帝国の命運を賭けた大戦争の光と影を解説するよ

    日露戦争は大日本帝国と帝政ロシアの間で1904年に勃発した戦争です。南下政策を続けるロシアに対し、日本は朝鮮半島の独占権を守る為に宣…

  4. 火付盗賊改方の長官だった長谷川平蔵

    イベント情報

    NHK大河で放送して欲しい人物は?10月30日(土)22:30からオンライン雑談会やります。

    ほのぼの日本史チャンネルをご覧の皆さん。いつも、ほのぼの日本史チャンネルをご視聴頂きありがとう御座います。…

  5. 勝海舟

    勝海舟

    【ミニコラム】狙撃、闇討ち対策を取っていた勝海舟の帰宅

    江戸無血開城から上野戦争が終わる頃まで幕府陸軍総裁として敗戦処理をしていた勝海舟は、非常に多忙であると同時に多くの幕臣に命を狙われ実…

  6. 武田信玄の侵略を何度も阻止する天才戦術家・村上義清

    戦国時代

    村上義清とはどんな人?謙信や信玄に多大な影響を与えた天才戦術家

    村上義清(むらかみよしきよ)は戦国時代の中期から後期にかけて活躍した北信濃の小豪族です。武田信玄を二度に渡って破り手傷を負わせたこと…

  7. saigou-takamori-Military-uniform(軍服姿の西郷隆盛)

    明治時代

    西郷札とは?お金に困った西郷どんのお札は日本二番目の軍票だった

    明治10年、日本最後にして最大の内乱である西南戦争(せいなんせんそう)が起こります。賊軍となったのは維新三傑筆頭(いしんさんけつひっ…

  8. 馬にのり凱旋する将軍モブ(兵士)

    戦国時代

    なんで武士は征夷大将軍になりたがる?沢山ある将軍号から選ばれた理由は?

    日本史では鎌倉時代以降、武家政権のトップとして征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)の官職が出現します。室町…

  9. 上杉謙信

    上杉家(戦国)

    上杉謙信の強さはフォーメーションにあり!軍神が変えた戦国時代

    戦国時代最強の名将の呼び声が高い武将と言えば上杉謙信(うえすぎけんしん)です。謙信は人生で七十余戦を戦い、六十一勝、二敗、八引き分け…

  10. 西郷隆盛と大久保利通

    明治時代

    薩摩藩ミニコラム:西郷と大久保は親友ではなかった?

    西郷隆盛と大久保利通は、NHK大河ドラマ「翔ぶが如く」を見ても 幼馴染みの親友のように描かれています。…

“ほのぼの日本史Youtube"

“ながら日本史

PAGE TOP