島津家(戦国)

島津家に関する日本史情報をお届け。

  1. 島津家久

    島津家久とはどんな人?力も情もある島津4兄弟の末っ子

    島津家久(しまづいえひさ)は、義久(よしひさ)、義弘(よしひろ)、歳久(としひさ)に続く島津4兄弟の末っ子です。兄達とは母親が違い、…

  2. 豊臣軍(仙石秀久)を蹴散らす島津家久

    島津家久と島津豊久父子二代の鬼島津を紹介

    日本史には父子2代で活躍したという人物がいます。真田昌幸(さなだまさゆき)と信繁(のぶしげ)とか黒田官兵衛(ふくろだかんべえ)と長政…

  3. 島津義久

    島津義久とはどんな人?長男だから頑張れた!辛抱強い薩摩の名君

    島津義久(しまづよしひさ)は戦国時代から安土桃山時代にかけての薩摩の戦国大名です。…

  4. 近衛前久

    近衛前久と島津義久の250年越しの友情が天下人たちを戦慄させる!

    「世の中はしょせん、打算だらけ。マンガや小説に出てくるような友情なんて現実にはないんだ!」などとガッカリしている方に、朗報です!…

  5. 猫が好きすぎて猫神社を作らせた島津義弘

    猫神神社(仙巌園)とは?鬼島津義弘はにゃんこ好きだった!

    戦国武将、島津義弘(しまづよしひろ)は生涯で52度の合戦に出陣し、寡兵(かへい)で大軍を打ち破る勇猛さを示したり、関ケ原の戦いでは西…

PAGE TOP