本当に都内?東京都内の渓谷「等々力渓谷」と横穴古墳を感じる【歴史感じ隊】

08/11/2020


監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

姉妹メディア「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

yuki tabata(田畑 雄貴)おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、姉妹メディア「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


散歩に出かけるおとぼけ様

 

こんにちは、ほの日の中の人「おとぼけ」です。

渋谷から電車でわずか20分、東京23区内で唯一の渓谷『等々力渓谷🌿』をご存知でしょうか

 

最初に聞いた時は

「え! 住宅街のド真ん中に渓谷? 湧き水が出る上に、横穴古墳まであるの!?」と驚きを隠せず、半信半疑で確かめに行ってきました。

 

等々力渓谷から最寄り駅の等々力駅

等々力渓谷から最寄りの駅の「等々力駅」

 

電車に揺られて15分程度、最寄りの駅を降りて徒歩3分であっという間に「等々力渓谷」の入り口に到着。

 

等々力渓谷内のゴルフ橋

等々力渓谷内・ゴルフ橋

 

階段を降りると、都会の喧騒から切り離された別世界のような緑あふれる景色が広がり、野鳥のさえずりや渓流の音が静かに聞こえる自然空間で癒やされるー....でも不思議だなぁー…というか不自然っ!!

 

この違和感はなんだろう?と暫く散策をしていると「そういうことか」と腑に落ちました。

 

等々力渓谷

崖の向かい側には住宅街が広がっている

 

写真に映っている崖の向かい側には住宅街が広がり、階段をちょっと登ると交通量が多い環八通り(今日も渋滞している)....これが違和感の原因か。というかギャップが凄い。

 

不動の滝(等々力渓谷)

不動の滝(等々力渓谷内)

 

不動の滝(等々力渓谷)

不動明王発見!

 

どうやら等々力渓谷がある世田谷区は「風景づくり条例」という条例のもと、自然や古くからの風景を大切に残そうとしているようでこの地道な取り組みによって、澄んだ空気と大自然を保つことができ、都内にいながら自然の中を散策できます。

 

等々力渓谷3号横穴

等々力渓谷3号横穴

 

ちなみに、渓谷の左岸崖面には、古墳時代末期の7〜8世紀ごろに造られた非常に保存状態のよい横穴古墳もあるので、当時の人々の死生観をうかがえることもできますよ。

 

等々力不動尊への階段

等々力不動尊へと続く階段

等々力不動尊付近(紅葉が色づく)

等々力不動尊付近(紅葉が色づき始めていた)

 

古墳好きの方、散策好きの方、自然に癒やされたい方は、サクッと行ける距離なので都会の中で自然を満喫をしてみてはいかがでしょうか?

 

等々力渓谷(竹林の美しい日本庭園)

等々力渓谷(竹林の美しい日本庭園)

都内随一の自然体験は貴重だと思いますよー。

それでは、また。

 

等々力渓谷へのアクセス方法:

 

最寄り駅:東急大井町線 等々力駅

住所:東京都世田谷区等々力1-22-26

場所:東急大井町線 等々力駅より徒歩5分

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほのぼの日本史

複雑な歴史もみるみるわかる。
ほのぼの日本史は歴史を読むサプリです。
1日4分たった1記事読むだけで日本史欠乏症が治ります。

-歴史感じ隊
-