おつかれさま

今週もお疲れ様!老獪な狸爺と言われる家康だけど。。

今週もお疲れ 徳川家康

 

ほのぼの日本史TVをご覧の皆さん、今週もお疲れ様でした。今回のお疲れキャラは徳川家康です。

 

70歳を超えた渋沢栄一は財界を引退

 

さて、老獪な狸爺と言われる家康ですが、渋沢栄一は、そんな家康をそこまで老獪ではないと言いました。例えば、国家安康の碑文で知られる方広寺事件で家康は釈明にきた片桐勝元に対し

 

①領国を郡山に国替えせよ

②淀殿を江戸に人質に入れろとか

③豊臣家も諸大名並に江戸に参勤しろ

 

など、厳しい条件を突きつけますが同時に淀殿が送り込んできた大蔵局たち女臈には、「何も心配はするなゆっくり遊んで帰るがいい」と笑顔であしらい、正反対の対応をし結局大坂方は疑心暗鬼に陥り片桐勝元を退けました。

 

しかし、これについて栄一は家康は、女衆に難しい話をしてもとても分かるまいと考えて適当にあしらい勝元にだけ本心を述べたと推測します。確かに、事情を知らない女臈たちに家康が勝元に言ったような事を言ってもただ、無暗に驚かせ、狼狽させるだけで可哀想な事態になるだけです。この点については渋沢栄一の意見の方が筋が通るような気がします。

 

【日本史最大のミステリーを暴く】
本能寺の変の特集

 

関連記事

  1. 今週もお疲れ様でした 西郷隆盛

    おつかれさま

    今週もお疲れ様!渋沢栄一と西郷隆盛の雄藩連合

    ほのぼの日本史TVをご覧の皆さん。今週もお…

  2. 今週もお疲れ様でした 西郷隆盛
  3. 今週もお疲れ 織田信長
  4. 今週もお疲れ様でした 前田慶次

    おつかれさま

    今週もお疲れ様!人材登用の為に相撲に没頭したお話

    ほのぼの日本史をご覧の皆様、今週もお疲れさ…

  5. 今週もお疲れ 豊臣秀吉

    おつかれさま

    今週もお疲れ様!臆病者のキラーワード

    ほのぼの日本史TVをご覧の皆さん、今週も1…

  6. 今週もお疲れ 豊臣秀吉

    おつかれさま

    今週もお疲れ様!長浜城主時代に石松丸秀勝という秀吉の子供

    ほのぼの日本史をご覧の皆さん、今週もお疲れ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

“ほのぼの日本史Youtube"

 

“ながら日本史

音声コンテンツ(ながら日本史)

PAGE TOP