今週もお疲れ様!秀吉はお市に惚れてはいない理由

05/08/2022


今週もお疲れ様でした お市の方

 

ほのぼの日本史チャンネルをご覧のみなさん、今週も一週間お疲れ様でした。今回もお疲れキャラはお市の方です。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

姉妹メディア「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

yuki tabata(田畑 雄貴)おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、姉妹メディア「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


お市の方と言えば足軽時代の木下藤吉郎

羽柴秀吉(足軽時代)

 

お市の方と言えば、少し前までは足軽時代の木下藤吉郎が惚れていて信長の死後に自分の側室に迎えようとして反発したお市が柴田勝家に嫁いだみたいな内容が映画やドラマに出てきていました。

 

こちらもCHECK

羽柴秀吉(足軽時代)
豊臣秀吉は農民出身ではなかった?では結局何だったの?

続きを見る

 

47都道府県戦国時代

 

 

信長の命令で万福丸を殺した

仲良し夫婦な浅井長政とお市の方

 

また、秀吉がお市と浅井長政の間に生まれた万福丸を信長の命令で殺したので兄を恨めない市が秀吉を恨んだみたいな話もあります。ただ万福丸がお市の子だという確証はないそうでそれで秀吉を恨んだというのも脚色っぽいです。

 

こちらもCHECK

兄弟のように慕う織田信長と浅井長政
浅井長政と武田信玄を比較!しくじり大名は武田信玄に勝っていたかもしれない

続きを見る

 

三国同盟を潰したあの男

 

 

史実での秀吉とお市の関係性

book-Suikoden(水滸伝-書類)

 

史実では秀吉がお市を慕った話は確認できず、むしろ清須会議では秀吉の処置に不満を持つ柴田勝家を宥めようと秀吉自らが市と勝家の縁を取り持ったとされます。

 

こちらもCHECK

中国大返し ver2(豊臣秀吉)
豊臣政権の特徴は? 成り立ちから滅亡までを解説します。

続きを見る

 

ほのぼの日本史Youtubeチャンネル

 

 

 

日本史ライターkawausoの独り言

kawauso

 

秀吉は後にお市の娘である茶々を迎えているので、後世の人が美人で評判のお市の方が手に入らなかったので、その娘を手に入れたのだと考えて、秀吉がお市に惚れていた説が誕生したのではないかと思います。

 

こちらもCHECK

 

ながら日本史

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カワウソ編集長

カワウソ編集長

日本史というと中国史や世界史よりチマチマして敵味方が激しく入れ替わるのでとっつきにくいですが、どうしてそうなったか?ポイントをつかむと驚くほどにスイスイと内容が入ってきます、そんなポイントを皆さんにお伝えしますね。日本史を勉強すると、今の政治まで見えてきますよ。
【好きな歴史人物】
勝海舟、西郷隆盛、織田信長

-おつかれさま