YASHIRO

  1. 実はヒャッハーな武田信玄

    戦国時代

    甲斐の虎の遅すぎた天下取りの理由は?武田信玄編

    戦国時代の話をするのが好きなヤカラが何人か集まると、しばしば以下のテーマが議論にあがるのではないでしょうか?&nbs…

  2. 北条氏康

    北条家(戦国)

    石高250万石の大大名はどうして小田原に引き籠ったの?北条氏康編

    小田原(おだわら)を拠点に、最大時には250万石もの勢力圏を築き上げた、いわゆる「後北条氏(ごほうじょうし)」。その三代目の当主であ…

  3. 若き頃の織田信長に敗れる今川義元

    今川家(戦国)

    海道一の弓取りは何故、桶狭間の悲劇を迎えたの?今川義元編

    今川義元(いまがわ よしもと)といえば、織田信長(おだ のぶなが)に手玉に取られ殺害されたザコ大名のように思っている方も多い…

  4. 兄弟のように慕う織田信長と浅井長政

    戦国時代

    浅井長政と武田信玄を比較!しくじり大名は武田信玄に勝っていたかもしれない

    この二人、意外なところで、似ている点があります。浅井長政(あざい ながまさ)と武田信玄(たけだ しんげん)のことです。世代も…

  5. 近衛前久

    島津家(戦国)

    近衛前久と島津義久の250年越しの友情が天下人たちを戦慄させる!

    「世の中はしょせん、打算だらけ。マンガや小説に出てくるような友情なんて現実にはないんだ!」などとガッカリしている方に、朗報です!…

  6. 善意すぎる足利義昭

    戦国時代

    足利義昭は還俗せず奈良のお坊さんのままでいたほうが最強だった件

    室町幕府最後の将軍、足利義昭(あしかが よしあき)。織田信長(おだ のぶ…

  7. 秀吉の熱いオファーによって肥前の大名を断るも渋々受けてしまった鍋島直茂

    戦国時代

    鍋島直茂から学べ!突然リーダーが退陣してしまった時のポスト〇〇の座の奪い方

    「あるていど安定していた組織で、突然の理由でリーダーが退陣してしまった時、どうすべきか?」現代でもじゅう…

  8. 黒田官兵衛にも実力を認められる豊臣秀長

    戦国時代

    豊臣秀長が二代目でピッタリ?あえて他の「秀吉の後継者候補」と実績比較

    豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)の弟、豊臣秀長(とよとみ ひでなが)。それほど戦国時代に詳しくない方からは…

  9. 戦に長けた森長可

    戦国時代

    森長可ってだれ?というやり取りをしてしまった罪つぐないに「森長可」のことを本気で調べてみた

    織田信長(おだ のぶなが)軍の猛将に、森長可(もり ながよし)という人物がいます。「もり ながよし」と読みます。と解…

  10. 前田慶次

    前田家(戦国)

    前田慶次郎は前田利家より年上のオッサンだった?中年二人のどうしようもない「かぶき対決」の顛末は?

    特に漫画作品の影響でしょうか、「戦国一のかぶき者」としての前田慶次郎(まえだけいじろう)という人物が、すっかり有名になりまし…

PAGE TOP