今週もお疲れ様!信長のコミュニケーション術

21/01/2022


今週もお疲れ 織田信長

 

ほのぼの日本史をご覧の皆さん、今週も1週間お疲れ様でした。今週のお疲れキャラもノッブです。

 

信長包囲網を築き織田信長の邪魔をする足利義昭

 

織田信長が気まぐれというか、セッカチなのはよく知られています。そんな信長は絶えず動いていないと落ち着かない人だったので、客と会うのも立ち話を好んだそうです。公家の山科言継は将軍足利義昭の屋敷の築城で突貫工事を指揮している信長に何度も面会して雑談していますが、それは全て立ち話でした。

 

必然的に来客は信長のスケジュールに振り回され岐阜城に信長が在住している時は信長が天守閣から降りてくるタイミングを待つという事もあったようです。

 

参考文献:信長の親衛隊 戦国覇者の多彩な人材

 

関連記事:信長の親衛隊「赤母衣衆(あかほろしゅう)」とは何?どんな人物が選抜されていたの?

関連記事:織田信長が神を名乗った理由は寄付目的?

 

織田信長スペシャル

 

ほのぼの日本史Youtubeチャンネル

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カワウソ編集長

カワウソ編集長

日本史というと中国史や世界史よりチマチマして敵味方が激しく入れ替わるのでとっつきにくいですが、どうしてそうなったか?ポイントをつかむと驚くほどにスイスイと内容が入ってきます、そんなポイントを皆さんにお伝えしますね。日本史を勉強すると、今の政治まで見えてきますよ。
【好きな歴史人物】
勝海舟、西郷隆盛、織田信長

-おつかれさま