戦国時代

戦国時代に関する情報をお届けします。

  1. 炎上する城a(モブ)

    天正大地震、その時に起きた命のドラマ

    日本は世界有数の地震大国です。kawausoは、今年45歳ですが、この45年間に阪神淡路大地震と東日本大震災の2つの大地震を見聞きす…

  2. 豊臣秀吉を励ます黒田官兵衛

    「戦国最大の軍師」黒田官兵衛が天下取りに向けて仕掛けた最後の「博打」とは?

    戦国時代随一の軍師といわれる、黒田官兵衛(くろだ かんべえ)。豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)のかたわらで知恵袋として常に的確な献策を…

  3. oda-nobunaga-Tenkafubu(天下布武を唱える織田信長)

    大うつけと言われた織田信長は現代風にいえばヤンキー漫画の主人公?複雑な青年期の「揺れるココロ」を捉え…

    織田信長(おだ のぶなが)は若いころは「おおうつけ」と呼ばれていたそうです。うつけとは、「からっぽなひと」「ぼんやりしているひと…

  4. 羽柴秀吉(足軽時代)

    戦国時代の戦の作法と手順、開戦準備はどんな感じだったの?

    誇張されたコミックやドラマなどを見ていると、戦国時代の「いくさ」というのは、だまし討ちも夜襲も放火も暗殺も、もはや「なんでもあり」の…

  5. singen-takeda(武田信玄)

    武田信玄のカリスマ性はどんな感じだったの?冷酷な独裁者なのに庶民に大人気の秘訣とは?

    戦国時代の歴史を大きく眺めると、武田家というのは甲斐(かい)の山国から天下を目指しつつも、上杉謙信(うえすぎ けんしん)とのライ…

  6. 悪い顔をしている今川義元

    海道一の弓取りとは?海道を制する者は天下を制す

    海道一(かいどういち)の弓取(ゆみと)りとは、今川義元(いまがわよしもと)や徳川家康(とくがわいえやす)のような戦国武将の異名です。…

  7. 猫が好きすぎて猫神社を作らせた島津義弘

    猫神神社(仙巌園)とは?鬼島津義弘はにゃんこ好きだった!

    戦国武将、島津義弘(しまづよしひろ)は生涯で52度の合戦に出陣し、寡兵(かへい)で大軍を打ち破る勇猛さを示したり、関ケ原の戦いでは西…

  8. 衆道a 井伊直政、徳川家康

    衆道とは?武士のBLは何故、大流行したの?

    衆道(しゅうどう)とは、日本における男性の男色(だんしょく)行動の中で武士同士でなされたものを指します。男色行動があったのは、武士階…

  9. 衆道b 織田信長、森蘭丸?

    戦国時代の衆道のやり方とは?衆道の種類や目的とは?

    衆道(しゅうどう)というのは、今で言う同性愛の事を意味しています。武家社会の衆道は戦国以前に遡(さかのぼ)り、鎌倉時代にはすでに衆道…

  10. ハデな服装での市中引き回しを求める佐久間盛政

    佐久間盛政はなぜ市中引き回しのうえ、打ち首を希望したのか?

    時代劇でお決まりのシーンは、時の権力者から「お前は市中引き回しのうえ打ち首じゃ!」と命じられて、ガーンと真っ青になる武将という構図。…

PAGE TOP