明治時代

日清戦争はどんな戦いだった? 敵はロシアでも清と戦う不思議な理由

内容に納得がいかないkawauso様

 

日本史の授業で習う日清戦争(にっしんせんそう)日露戦争(にちろせんそう)、時期が近い事もあり、この2つの戦争の目的を混同してしまう人も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は近代日本最初の対外戦争、日清戦争について簡単に分かりやすく解説します。

 

日清戦争の原因

忙しい方にざっくり解答03 kawausoさん

 

では、日清戦争の原因は一体なんでしょうか?それは、朝鮮半島を清帝国の影響力から分離して独立させる事でした。どうして、日本と関係がない朝鮮半島の独立を計る必要があったのかと言うと、当時、南下を開始していたロシア帝国の脅威に対抗する為です。

 

関連記事:ラスプーチンとはどんな人?デマが産み出した偽りのロシアの怪僧

関連記事:【オスマン帝国史】623年も続いた多民族国家はどうして繫栄し滅亡した?

 

凍らない港を求めるロシア

軍艦(明治時代)

 

ロシアには強大な軍艦と海軍力がありましたが、ロシアは寒く冬になると港が凍結し海軍の展開が難しい状態にありました。そのため、ロシアの悲願は冬でも凍らない不凍港を手に入れる事であり、ユーラシア大陸の東と西で不凍港を求めて触手を伸ばしていたのです。

 

このロシアが南下して朝鮮半島に支配を及ぼし、強力な艦隊を配置すると近代化に必要な物資を輸入に頼る日本はシーレーンをロシアに握られ戦わずに敗北します。日本としては、ロシアが南下する前に朝鮮を独立させ条約を結んで日本軍を駐屯させる必要があったのです。

 

関連記事:【岩瀬忠震の外交交渉】ハリスと日米修好通商条約の交渉人

関連記事:西南戦争はなぜ起こった?西郷隆盛を死地に追いやった大久保利通の狙い

 

【西洋文明に遭遇した日本の開国秘話に迫る!】
こんにちは西洋

 

 

どうして清朝と戦うの?

はじ三倶楽部 スマホの誤変換でイライラする参加者(はてな)

 

しかし、ここで疑問を持つ人もいるでしょう?

「なんでロシアが脅威なのに清朝と戦う事になるの?」

 

そう!ここが日清戦争の分かりにくい点なのです。これを読み解くには、中華王朝を中心に長い間敷かれていた冊封体制を理解する必要があります。

 

関連記事:文禄の役とは?16世紀アジア大戦をわかりやすく解説【朝鮮出兵】

関連記事:遊牧民の衝撃の髪型 辮髪(べんぱつ)って何?

 

頼りにならない清朝

イギリス海軍軍艦に吹き飛ばされる清軍船

 

歴代中華王朝は、2000年以上前から周辺国に対し偉大な中国に対して、頭を下げよ貢物をもってこいと呼び掛けていました。

 

清朝もこの制度を継承していて、ベトナムや琉球やカンボジア、李氏朝鮮などが冊封体制(さっぷうたいせい)に加わっていましたが、19世紀も後半に入ると西洋と日本の帝国主義が勢力を伸ばしベトナム、カンボジア、琉球が植民地化していき唯一残るのが李氏朝鮮(りしちょうせん)だけになります。

 

清朝が強ければロシアにも対抗できるのですが、アヘン戦争以後、清朝の弱体化は著しく、とても朝鮮半島をロシアから守れる状態ではありませんでした。それでも清朝は唯一残る属国李氏朝鮮に固執、朝鮮半島を巡り日本と激しく対立する事になります。

 

関連記事:華夷秩序に砕けた山越はむしろ漢族の被害者?

関連記事:文禄の役とは?16世紀アジア大戦をわかりやすく解説【朝鮮出兵】

 

甲午農民戦争

一向一揆(農民)

1

894年、朝鮮半島で宗教団体東学党(とうがくとう)を主体とする甲午農民戦争(こうごのうみんせんそう)が勃発。李氏朝鮮政府は自力で反乱を抑える事が出来ず最初に清朝に救援を要請。日本も天津条約に基づき、朝鮮国内の日本人居留民保護を名目に出兵しました。

 

朝鮮政府は日本の出兵に慌て、国内で清朝と日本が衝突する事を回避しようと急いで東学党の要求を入れて和睦。清朝と日本に撤退を求めます。

 

しかし日本は、反乱は収まっていないとして、安全保障の為の内政改革を朝鮮政府に求め、清朝にも同意を求めますが清は提案を拒否、し無条件で日清両国が撤退する事を提案。結局、清朝と日本の間の溝は埋まりませんでした。

 

関連記事:西郷隆盛の征韓論とはどんなもの?

関連記事:吉田松陰の「草莽崛起論」とはどんなもの?分かりやすく解説

 

開戦

長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)

 

日本はイギリスと交渉を重ね、イギリスが中立を貫く事を確認すると朝鮮王宮を占拠。国王高宗に朝鮮独立の意志表示と清国兵を追い払う依頼を引き出して大義名分とすると、ソウル市内から清国駐留軍を追い出し、8月1日に宣戦を布告します。

 

関連記事:高麗(こうらい)ってどんな国?アンゴルモア元寇合戦記が100倍面白くなる

関連記事:【鉄と日本の二千年史】技術立国の先駆け鉄砲を大量産した日本

 

核心は渤海・黄海の制海権

 

日本は明治27年8月から朝鮮半島北上を開始し、清国陸軍を撃破しつつ9月中に朝鮮半島を制圧。

次に鴨緑江を越えて明治28年3月上旬までに遼東半島をほぼ制圧しました。海軍は明治27年9月黄海海戦に勝利して清国北洋艦隊を撃破し、陸軍上陸のための海上補給路を確保。

 

明治27年11月、陸軍は遼東半島の旅順港(りょじゅんこう)を占領、明治28年2月には陸海軍が共同で山東半島の威海衛(いかいえい)を攻略し日本軍は黄海(こうかい)渤海(ぼっかい)の制海権を掌握します。

 

日清戦争の戦いの核心は日本海軍が黄海と渤海の制海権を得ることでした。

 

渤海の先には北京の玄関口である天津があり、ここに日本の近代化した陸軍を送り込めれば北京も天津も迎撃する戦力はなく一気に交戦意識が低下したのです。明治28年の3月に交渉が始まり、4月17日には講和が成立し日清戦争は終結しました。

 

関連記事:台湾出兵とは?明治政府最初の海外出兵を分かりやすく解説

関連記事:【祝アニメ化】ゴールデンカムイってどんな漫画なの?

 

【聴きだしたらもう止まらない音声コンテンツ】
ながら日本史

 

 

講和条約

日本史 小判(お金)

 

清との講和において日本は台湾及び遼東半島、澎湖諸島を領有します。また、李氏朝鮮独立を確認した事で朝鮮半島は清朝の冊封体制から分離されました。さらに賠償金として清朝より2億両が支払われ、日本が軽工業国から重工業国へ変化する重要な資金になります。

 

関連記事:明治政府最初の対等条約―日清修好条規―

関連記事:西郷隆盛の征韓論とはどんなもの?

 

【複雑な歴史もわかる日本史】
ほのぼの日本史Youtubeチャンネル

 

 

三国干渉

君主論

 

日本が北京に近い遼東半島を得た事に対し同じく中国への領土的野心を持っていた、ロシア、ドイツ、フランスが危機意識を持ち、共同で日本に対し遼東半島の返還を要求します。

 

当時の日本の国力では三国の圧力に対抗する事は出来ず、期待していたアメリカやイギリスも中立を標榜したので遼東半島の放棄を決定しました。国内輿論は武力を背景にした三国干渉に憤り、今は苦境を受け入れ力を蓄えて必ず逆襲するという意味の「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」の故事(こじ)を引いて耐える事になります。

 

関連記事:立見尚文とはどんな人?八甲田山の雪中行軍の悲劇も紹介

関連記事:西郷従道と西郷隆盛兄弟の関係は?

 

日露戦争の火種

朝まで三国志201 観客2 モブでブーイング

 

三国干渉後、西洋列強は清朝への領土的野心を隠さなくなり、お金を貸して領土や権益を借りるという方式で清朝の領土を切り取っていきました。

 

特にロシアは日本に放棄させた遼東半島の南端の旅順・大連を清朝から借り受ける事に成功し、黄海艦隊を派遣して不凍港を手に入れる事に成功します。

 

朝鮮半島を独立させ、軍事力を大陸に向ける事が可能になった日本は、本格的な極東支配を目論むロシアに対して警戒感を強め、明治37年の日露戦争への導火線に火がつけられる事になりました。

 

関連記事:大山巌とはどんな人?明治の軍人の名言なども紹介

関連記事:初代内閣総理大臣・伊藤博文とその子孫はどうなったの?

 

日本史ライターkawausoのまとめ

朝まで三国志2017-77 kawauso

 

日清戦争はロシアの南下政策でシーレーンを抑えられる危機を感じた日本が朝鮮半島を清の冊封体制から切り離して独立させ、大陸に兵力を展開できるようにする目的で開始されました。

 

戦争に勝利した日本は、朝鮮を清朝(しんちょう)の影響から切り離し、さらに遼東半島を得る事でロシアが朝鮮半島に影響を及ぼす事を阻止しようとしますが、三国干渉で遼東半島は廃棄を余儀なくされ、ロシアは清朝との交渉で遼東半島の南端に旅順と大連を獲得。アジアへと進出していきます。

 

安全保障を脅かされた日本はロシアの勢力を追い払う為に、日露戦争へと突き進む事になりました。

 

関連記事:満州事変とは?日本を破滅に追いやる切っ掛けだったのか考えてみた

関連記事:鶴見中尉のモデルは史実の第七師団にいた!

関連記事:徴兵!近代を背負った成人達の右往左往

 

激動の幕末維新を分かりやすく解説「はじめての幕末はじめての幕末

 

 

関連記事

  1. 西郷隆盛と大久保利通

    明治時代

    薩摩藩ミニコラム:西郷と大久保は親友ではなかった?

    西郷隆盛と大久保利通は、NHK大河ドラマ「…

  2. saigo-takamori-ookubo-toshimiti(西郷隆盛と対立する大久保利通)
  3. 板垣退助
  4. 東京高等師範学校(東京師範学校) wikipedia

    明治時代

    東京師範学校とは?日本の近代化をリードした先生の学校

    東京師範学校(とうきょうしはんがっこう)と…

  5. 軍艦(明治時代)
  6. 日本最古の銀行(現・みずほ銀行)を設立する渋沢栄一

    明治時代

    明治時代に設立された国立銀行の役割とは?

    徳川幕府を倒した明治新政府にとって最大の急…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

“ほのぼの日本史Youtube"

 

“ながら日本史

音声コンテンツ(ながら日本史)

PAGE TOP