空白の4世紀に日本で何が起こったのか?謎を解くカギは世界規模の異常気象?

11/08/2022


邪馬台国と魏の兵士

 

空白の4世紀とは、西暦266年から413年までの147年間を指します。

 

この時代、日本には文字が定着しておらず、当時の様子は主に中国の史書から推測するしかありませんが、4世紀は中国も西晋が滅亡し南北朝騒乱の時代で隣国の日本について記録する余裕がありませんでした。

 

そして空白の147年の間に日本は邪馬台国から大和朝廷へと文化的にも大きく飛躍しているのです。一体、僅か147年の間に日本で何が起きたのでしょうか

 

 

空白の4世紀とは?

卑弥呼

 

空白の4世紀とは、西暦266年から413年までの147年間を意味します。具体的には卑弥呼の後継者として邪馬台国を統治した女王台与(とよ)の時代から413年の倭王(わおう)(さん)」の中国南朝への朝貢(ちょうこう)までを指します。

 

この147年間に日本は飛躍的な文化的進歩を遂げましたが、それがどうやって為されたのか文字的な史料も考古学上の発見も乏しいので、日本史上の大きなミステリーになっているのです。

 

神話の郷岡山県

三種の神器(八咫鏡 天叢雲剣 八尺瓊勾)
岡山県の戦国時代特集!大内、尼子、毛利、織田が抗争し宇喜多が暗躍する仁義なき戦い

続きを見る

 

日本古代史を分かりやすく解説「邪馬台国入門はじめての邪馬台国

 

 

空白の4世紀、何が変化した

前方後円墳(古墳)

 

空白の4世紀の間に日本は大きく変化しました。5世紀に入ると、それまでの単純な方賁(ほうふん)円賁(えんふん)だった古墳が前方後円墳のような複雑な形になり、規模も比較にならない程に大型化したのです。

 

また弥生時代まで祭祀(さいし)の道具として珍重されていた銅鐸が製造されなくなり青銅が中心だった金属器が鉄器に取って代わりました。

 

日本人の体形も、それまでの背が低くガッシリした体系の縄文人タイプから背が高く細い弥生人タイプへ変化すると同時に、それまで存在した刺青の風習も消滅します。

 

曹操のお墓(曹操高陵)

 

そして古墳の副葬品も剣や鏡、玉が中心だったものが馬具や王冠のような大陸の影響を受けた副葬品に変化し、柩を安置する玄室に壁画が描かれるようになります。これも中国や朝鮮の墳墓の影響です。

 

山形県の古墳時代

伊達政宗 
山形県の戦国時代はどんな様子?炎立つ!最上と伊達と上杉が支配を争った東北の雄

続きを見る

 

大和朝廷

 

 

空白の4世紀どうして分からない?

内容に納得がいかないkawauso様

 

空白の4世紀を解くカギとして仁徳天皇陵のような古墳の調査が有効ですが、歴代天皇の墳墓については宮内庁が管理し、いかに学術調査と言っても勝手に墓を暴く事は許されていません。

 

そのため、宮内庁は天皇制を揺るがす重大な秘密を隠しているに違いないと盛んに陰謀論が唱えられる事になるのですが、それはさておき、このような事情から4世紀については、その全貌が分からない状態が続いていました。

 

古代日本と仏教

水月観音像(仏像)
どうして古代日本は仏教を受け入れたの?

続きを見る

 

はじめての平安時代

 

 

空白の4世紀 渡来人

長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)

 

文字史料が一切ない空白の4世紀ですが、歴史的な大発見が平成30年にありました。

 

4世紀末から5世紀初め頃に建てられた「大壁建物(おおかべたてもの)」と呼ばれる渡来人由来の建築物が奈良県の市尾カンデ遺跡で見つかったのです。大壁建物とは、方形に掘った溝の中に細い柱を並列で何本も並べて立て、その後土で塗りこめて壁にした建物で東西15メートル南北13メートルの当時としては日本最大の建築物です。

 

海からやってくる渡来人

 

また、大壁建物の遺跡からは朝鮮半島の土器に類似する「韓式系土器(かんしきけいどき)」も多く出土し朝鮮半島との深い繋がりが分かります。従来、渡来人の日本移住は倭の五王の1人、5世紀後半の雄略天皇(ゆうりゃくてんのう)以降のことと考えられていたので定住時期が大幅に早まるかも知れません。

 

渡来人と遣唐使

遣唐船
遣唐使が廃止されたのは国際交流が盛んになったからだった!

続きを見る

 

アンゴルモア合戦記の特集

 

 

空白の4世紀 日本書紀

水滸伝って何? 書類や本

 

日本書紀には、渡来人の入ってきた時期を5世紀のはじめとする記述がありましたが、市尾カンデ遺跡からの大壁遺跡の発掘までは、信憑性が低いと考えられていました。

 

しかし、今回の遺跡発掘で渡来人の渡ってきた時期が日本書紀の記述と符合する事が証明され、日本書紀の別の記述にも信憑性が期待できる可能性が出てきました。

 

香川県の大昔/st-minihukidashi]
名古屋城
香川県の戦国時代特集!戦国大名十河存保を産み出した歴史を解説【ご当地戦国特集】

続きを見る

 

元寇

 

 

 

空白の4世紀馬

官渡の戦い 騎馬兵

 

魏志倭人伝には、倭国には牛、馬、虎、(ひょう)、羊、はいないと記されています。実際、日本在来馬の起源は古墳時代に軍馬や家畜としてモンゴル高原から朝鮮半島を経由し国家方針として国内へ導入された蒙古系馬にあるようです。

 

馬の伝播(でんぱ)ルートとしては、朝鮮半島から対馬海峡を渡って対馬へ船で運搬し玄界灘(げんかいなだ)を渡って九州本土へ運んだと考えられます。

 

DNA解析でも日本在来馬8品種と世界の32品種を比較した結果、日本在来馬は蒙古在来馬の祖先が対馬を経由して輸入され、全国に広がった事が裏付けられています。古墳から馬具が出てくるのも、5世紀頃からなので、馬の伝播と空白の4世紀は密接に関係していると言えるでしょう。

 

こちらもCHECK

畠山重忠
畠山重忠とはどんな人?デマで北条に滅ぼされた頼朝が最も信じた名将【鎌倉殿の13人】

続きを見る

 

はじめての鎌倉時代

 

 

空白の4世紀 朝鮮半島

凍える忍者

 

空白の4世紀に日本が文化的に大きな進歩を遂げた理由として大陸や半島から大勢の渡来人がやってきた事があります。では、どうして大勢の渡来人が4世紀日本に来たのでしょうか?

 

その理由として世界規模の地球の寒冷化があります。寒冷化は3世紀頃に頂点を迎え、有名な三国志の時代の中国は寒波の到来で南の長江が凍結するほど寒く、軍船が長江に入れずに退却した記述が出てきます。

 

攻め寄せる蒙古兵(モンゴル)

 

この寒冷化はただでさえ貧弱な農業に大打撃を与え、中国周辺の遊牧民族も食糧を求めて晋帝国の領内に度々侵入するようになり、ここに八王の乱のような晋朝の内乱もあり、華北は五胡十六国の大動乱時代に突入しました。

 

この影響で朝鮮半島でも騎馬民族の高句麗(こうくり)が朝鮮半島を南下します。当時、朝鮮半島にあった大きな国、百済(くだら)新羅(しらぎ)伽耶(かや)の中で百済と新羅が高句麗に降伏します。

 

しかし、百済王族の一部と伽耶国が倭国に救援を求め、これに応じて倭国が救援を差し向け、広開土王碑(こうかいどおうひ)によると西暦391年に倭国が百済と新羅を破り臣民とするなど朝鮮半島で激しい勢力争いがあった事が窺えます。

 

これらの事から推測すると高句麗の南下で国を失った百済や伽耶から倭国に大勢の政治難民が渡来し、同時に騎馬民族である高句麗に対抗すべく、馬や牛が日本にもたらされたと考えられるのです。

 

高麗人参は本当に高価?

にぎわう市(楽市・楽座)
【江戸プチ雑学】江戸時代の高麗人参はとても高価だった?

続きを見る

 

鉄と日本の二千年史

 

 

空白の4世紀天皇

朝廷(天皇)

 

4世紀の天皇には、欠史八代の天皇に続き実在した可能性が高い天皇として以下の天皇がいます。

 

10代 崇神(すじん)天皇 3世紀後半から4世紀前半
11代 垂仁(すいにん)天皇 4世紀前半
12代 景行(けいこう)天皇 4世紀前半
13代 成務(せいむ)天皇 4世紀中期
14代 仲哀(ちゅうあい)天皇 4世紀後半
15代 応神(おうじん)天皇 4世紀後半

 

15代応神天皇は、晋書の倭王讃と推定される天皇の1人で西暦413年に東晋の安帝(司馬徳宗)に使いを出し貂皮(てんがわ)と人参を送ったと記録されています。

 

日本書紀や古事記によると応神天皇は渡来人を用いて国家を発展させたとあるので、積極的に大陸と交流を持ち、進んだ文化や技術を熱心に導入した天皇なのかも知れません。

 

こちらもCHECK

Manor(荘園に逃げ込む鉄の職工達)
荘園って何?日本史最難解制度をかなり分かりやすく解説してみた!

続きを見る

 

脱税の歴史

 

 

空白の4世紀 邪馬台国

大和朝廷 古代宮殿と邪馬台国

 

空白の4世紀には、忽然と姿を消してしまう邪馬台国の問題もあります。

 

邪馬台国の消滅理由については空白の4世紀の間に、大陸から精強な騎馬民族が大挙襲来し騎馬を持たない邪馬台国を蹂躙して滅ぼし、邪馬台国を簒奪し大和王権を建国したとする説があります。

 

もうひとつは、大陸から入ってきた文明と文化の影響を受けて、邪馬台国が大和朝廷へと発展的に解消したとする説です。また、もう1つは邪馬台国自体が魏志倭人伝に出てきて有名になっただけで、元々長期存続するような政権基盤を持っていなかった可能性もあります。

 

つまり、正史三国志に取り上げられたから邪馬台国がクローズアップされただけで、実際の邪馬台国は大した強国ではなく、その後の騒乱で呆気なく滅びた。最初から大和朝廷とも大陸からの渡来人とも無関係と考える事も出来るのです。

 

縄文と弥生違い

Old-burial-mound(古墳時代の服装)
縄文文化と弥生文化はどう違う?土器や社会構造の違いで分かる古代日本

続きを見る

 

命がけの成人の歴史

 

 

日本史ライターkawausoの独り言

朝まで三国志2017-77 kawauso

 

今回は日本史のミステリー空白の4世紀について解説しました。

 

カワウソが考えるに3世紀の地球規模の寒冷化が深刻な食糧不足を産み、満洲にいた高句麗が南下して、新羅や百済を圧迫、亡命した百済や伽耶国の王族や技術者が馬や牛を伴い大勢日本に渡来した結果。大陸の文化がそれまでとは比較にならない規模で日本に伝播し、文明の水準が飛躍的に上がったというのが真実に近いような気がします。

 

皆さんは、空白の4世紀をどのように考えますか?

 

苗字からあなたの先祖が分る

周を建国する武則天
苗字から分かる!あなたの先祖の身分や職業についてじっくりと解説!

続きを見る

 

 

塩と人類の歴史

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カワウソ編集長

カワウソ編集長

日本史というと中国史や世界史よりチマチマして敵味方が激しく入れ替わるのでとっつきにくいですが、どうしてそうなったか?ポイントをつかむと驚くほどにスイスイと内容が入ってきます、そんなポイントを皆さんにお伝えしますね。日本史を勉強すると、今の政治まで見えてきますよ。
【好きな歴史人物】
勝海舟、西郷隆盛、織田信長

-弥生時代
-